a1075 思いやる心

4番目は、小さな貧しい島での生活から生まれた、周りの親戚や村人同士が助け合い、思いやる心です。 部下を持った時、100人いれば、100人に思いやる心が大事で、自分さえよければ、他人はどうでも良い、という自分本意では、部下は従いて来ません。 上京当時、田舎者という劣等感やプレッシャーはありましたが、その中でもひかるは、このような環…

続きを読むread more

a1074 部族を維持

本土の人には、なかなか理解出来ない事が、しばしば南の島では起こる。 陸続きでない為、また、その昔はエンジンなるものがなかった為、往来が難しく、方言や風習等、目と鼻の近い島でも違いがあるのだ。 黒島にも数十の部落名が残っており、其々の集落が自分達の子孫、部族を維持、守るため、他部落との交流や結婚などを嫌ったと言う事が実際にあった。…

続きを読むread more

 a1072 真珠の輝

波間にキラリと光る真珠の輝きあり、入江に浮かぶ島々は、真っ白い砂浜に取り囲まれ、砂浜から深みへの微妙な色の変調は、絵の具を流し込み、風の筆で描かれたのではないかと思われる眺めです。 この色は、どうして砂に染まらないのだろうか? 例え、どのような名文をもってしても、表現は不可能でしょう。 決して、日本三景に見劣りのしない絶景。 …

続きを読むread more

 a1071 西表島

そして地球上の動物が絶滅していく中、20世紀最大と言われる、西表ヤマネコが、古代の生態系を残したまま、この島で発見されたのです。 遥か昔、西表島が中国大陸と陸続きだった時より生き続け、動物学上、貴重な猫だとの説。 外国からは、経済アニマルと呼ばれ、自然破壊が激しい国に見られていると思いますが、世界に類なき動物が生息する日本、おお…

続きを読むread more

 a1069 カニの産卵

道路や砂浜までが、足の踏み場もないくらい、カニで埋め尽くされ、これ程のカニが生息していたのかと思わせる数。 海は、卵で赤く染められ、殆んど魚の餌食になる中、わずかながら、生き残って行くのです。 甲羅が5センチ以下のカニ、どうやって産卵日を計算しているのだろうか? 年に一度、間違いなく日時を計算し、一斉に産卵する自然の営み、一度…

続きを読むread more

 a1068 小さな夢

4月に他界した時、通帳に孫二人分、10万円ずつの飛行機代が用意されていました。 島のこの家で、家族そろって過ごす日、指折り数え待っていたのです。 夏休み迄には、まだ間があるのに・・ 孫達には、お金に変えられない、おじいちゃんの気持ちが伝わったのは言うまでもありません。 父が必死で守り続けたこの家で、家族全員泊まる日、小さな夢…

続きを読むread more

 a1067 恐怖の体験

「おじいちゃんが、寄り合に行き、一人でいるけど、オバケが出るよ! 怖いよー、今すぐ帰りたいよー」と、泣きべそ。 無理もありません。周りは家もなく、静寂そのもの。 時期的に、コウモリの大好物な、防風林の福木の実が熟し、暗闇の上空を奇妙な声で行き交っており、遠くに聞こえる、フクロウの泣き声も、都会で育った子供には、恐怖の体験でしょう…

続きを読むread more

 a1066 別れ

もっと、たくさん話し合いたかったのに・・こんな親子関係で終わりたくなかったのに・・今となっては仕方がありません。 父は周りの人達が島を引き上げる中、目の前に広がる海を味方とし、自分には、太平洋という、大きな畑がある。 海がある限り魚は獲れる、決して飢える事は無い、と言っていました。 この海は、息子や娘のいる、東京まで続いている…

続きを読むread more

 a1064 巡り合わせ

人間として生まれ、月や星と無関係に生きるのは、大きな不幸ではないでしょうか。 星空に縁遠い都会の子供達、星の巡り合わせ、赤い糸で結ばれた親子の絆のあり方、子守歌代わりに、教えてやる必要があるのではないか。 人は、豊かな自然に触れる時、豊かな心が培われて行くのではないだろうか。 昭和63年4月、父危篤の報に、急ぎ帰郷。 しかし…

続きを読むread more

 a1063 防風林

太平洋に浮かぶサンゴ礁の島は、リーフに打ち寄せる白いさざ波と、砂浜で、二重に縁どられ、家々は、四角い石垣と、鮮やかな緑の防風林にかこまれ、サンサンと降り注ぐ光と、鮮やかな原色の中、大地を踏み鳴らし、指笛を吹き、拳を握りしめ、力強く、激しい陽気な歌と踊りの世界に、汗あり、人々は、嬉々として、活気づいております。 そして汗ばんだ体を、…

続きを読むread more

 a1062 二十歳の夢

黒糖 特 波照間黒糖 沖縄産 10kg - 豆平 楽天市場店 「この工場の地には、俺の汗が沁み込んでいるんだ」と言った言葉は、忘れられません。 共に少年時代を南の小島で過ごし、体一つで上京、二十歳の夢を語り、貫き通した二人。 「夢は実現出来るものだなあ・・」としみじみ。 「いつまでも、老少年で生きよう、旨い酒を飲もう・・」と…

続きを読むread more

 a1061 ペナルティー

黒糖 特 波照間黒糖 沖縄産 10kg - 豆平 楽天市場店 しばらくして、Fディレクターより「こんどの中継、他の中継とダブリ、スタッフ不足なので、S君は一応座らせる」と連絡。 当日はまた、海外ロケ帰り班より成田から電話、いつもの飲み屋でトラブル処理していると、九時半を回った頃、Fディレクターより「帰るな、待っていろ!」との電話…

続きを読むread more

 a1060 打倒アメリカ

黒糖 特 波照間黒糖 沖縄産 10kg - 豆平 楽天市場店 昭和60年、野球担当、Fディレクターより、アメリカ大リーグ中継が真似出来ない、スローVTRを多用した、高度な番組にしたいので、協力してくれないか、という相談。 ひかるは、アメリカと言う言葉が出ただけで、もう即座に反応。 「やってやろうではないか!」と体制作りに入った…

続きを読むread more

 a1059 珊瑚の産卵

黒糖 特 波照間黒糖 沖縄産 10kg - 豆平 楽天市場店 普段はザラザラとした感触のサンゴが、ある時期になると、ぬるぬる状になり、臨月を迎えます。 8月初旬、満月の夜は、サンゴの産卵日でした。 物音一つしない不気味な海底、陣痛が始まり、見渡す限りのサンゴから、数千億にも及ぶ、朱色の卵が、雪が舞う如く、一斉に放卵。ゆっくり浮…

続きを読むread more

 a1057 島ザル

黒糖 特 波照間黒糖 沖縄産 10kg - 豆平 楽天市場店 どうしたのだ、と聞くと、結婚当時、猛反対した親は、手ぐすね待っていたかの如く、あの沖縄の島ザルは、最初からものにならない、躾けはなっていないし、どうしようもない男だと、ありとあらゆる悪口雑言を並べ、すぐにでも離婚すべし! と急きたてる。 人間として扱われない悪口雑言に…

続きを読むread more

 a1056 世界一高湿度国

【ふるさと納税】【2021年発送】リピータ続出!西表パイン園の蜜入り ピーチパイン 3kgセット 【果物詰合せ・フルーツ・ピーチパイン】 お届け:2021年4月上旬〜7月下旬 - 沖縄県竹富町 やはり雨が降っており、それが原因だが、室内での使用で、なぜ? その事をソニーへ連絡、しばらくして、原因解明OKの連絡。 湿気でテープの…

続きを読むread more

 a1055 開発に拍車をかけるべし!

今なら書ける。 ソニーと方式問題で画策している時、フジテレビの予算執行、発注出来る立場にある、お偉さんから呼び出しを食った。 「君は、親会社、キー局にタテついて、あらぬ動きをしているようだけど、やめろ! 親会社から、一言いけば、君のクビなんぞ、すぐ飛ぶぞ!」 と、脅しというよりは、脅迫だ。 ひかるは、承知しましたと、そこを…

続きを読むread more

 a1054 編集システム

【ふるさと納税】【2021年発送】リピータ続出!西表パイン園の蜜入り ピーチパイン 3kgセット 【果物詰合せ・フルーツ・ピーチパイン】 お届け:2021年4月上旬〜7月下旬 - 沖縄県竹富町 とにかく、ソニーサイドは、本体の開発に全力を挙げて欲しい。ひかる側で、フィールド実験は引き受ける。勿論データも上げる、とお互い協力体制を作…

続きを読むread more

 a1053 タイムコード

【ふるさと納税】【2021年発送】リピータ続出!西表パイン園の蜜入り ピーチパイン 3kgセット 【果物詰合せ・フルーツ・ピーチパイン】 お届け:2021年4月上旬〜7月下旬 - 沖縄県竹富町 昭和50年当初、放送局は、開局から15年も経っているのに、アメリカアンペックス社製のVTRで独占されていた。 それを何とか国産品、なおか…

続きを読むread more

 a1052 真っ白い砂浜

【ふるさと納税】【2021年発送】リピータ続出!西表パイン園の蜜入り ピーチパイン 3kgセット 【果物詰合せ・フルーツ・ピーチパイン】 お届け:2021年4月上旬〜7月下旬 - 沖縄県竹富町 南の島には、眩しいくらいの真っ白い砂浜があります。 どうしてこれ程までに、白いのだろうか? 本土の砂は、岩が砕けた破片や内陸部より、川…

続きを読むread more

 a1051 定年うつ病?

【ふるさと納税】【2021年発送】リピータ続出!西表パイン園の蜜入り ピーチパイン 3kgセット 【果物詰合せ・フルーツ・ピーチパイン】 お届け:2021年4月上旬〜7月下旬 - 沖縄県竹富町 場所は錦糸町、知人に、定年したばかりの正彦爺ジーが居る。 体格はスポーツ系、顔も若造りで、いつも元気に散歩、どうみても50代半ば、としか…

続きを読むread more

 a1050 恋

しかし相手は、生まれも育ちも東京両国で、垢ぬけた生粋の江戸っ子。 田舎っぺの取れない三度笠の似合う男には、とても無理かと思われましたが、「命に賭けても、幸せにしてみせる、この気持ちは世界中を探しても、私以上の男はいないはずだ!」  結婚してくれと、猛うアタック! 一途な気持ちが伝わり、結婚に同意してくれたのです。 やったー!…

続きを読むread more

 a1049 烏合の衆

【ふるさと納税】【2021年発送】リピータ続出!西表パイン園の蜜入り ピーチパイン 3kgセット 【果物詰合せ・フルーツ・ピーチパイン】 お届け:2021年4月上旬〜7月下旬 - 沖縄県竹富町 カラスを「烏合の衆」、と馬鹿にしていた人間共が、逆に、烏合の衆、と呼ばれる羽目になります。 カラスの大統領は、作戦本部を移動し、世界各地…

続きを読むread more

a1048 繁殖の一途

他の動物が減少する中、カラスには殆んど天敵がいない為、繁殖の一途です。東京の空も既に制覇され、神宮の森は、絶好の棲家として、他の鳥は、黒い軍団の恐怖に近付けません。 現在、地球上に、十億のカラスがいるとし、10年間で倍増すると、想定した場合、50年先には、320億の数に大繁殖。 人類は間違いなく、100億に達しており、カラスとの…

続きを読むread more

石垣島 台北より南だー 

石垣島は沖縄本島から450キロ南、気候が違います。 東京盛岡間、赤道に近く年中海が楽しめる。 成田、関空格安ピーチ石垣直行、往復2万前後。 テレワーク、花粉対策 老後の避寒、別荘生活、バカンス 超癒し島々。 石垣島南12キロ黒島は周囲12キロ、人口220人。 島の周りが絶好のダイビングポイント。 下記問い合わせ下さい。 …

続きを読むread more

 a1046 カラスの大統領

【ふるさと納税】【2021年発送】リピータ続出!西表パイン園の蜜入り ピーチパイン 3kgセット 【果物詰合せ・フルーツ・ピーチパイン】 お届け:2021年4月上旬〜7月下旬 - 沖縄県竹富町 カラスの行動を観察すると、見事な連携プレー、編隊行動をとっている事が、分かります。 ニワトリのヒナを狙う時、一羽は見張り役。 もう一羽…

続きを読むread more

 a1045 夫婦喧嘩

また、沖縄のおみやげ店で目に付くのか、100歳にもなるかと思われる、シワシワだらけの、歯っ欠け老夫婦のお面でしょう。 この老夫婦面、実は、夫婦和合の、不思議な力が秘められている面だという事は、あまり知られておりません。 夫婦喧嘩は、どこでもあるかと思いますが、口もきかず、冷戦状態が続いた後でも、このシワシワだらけの、歯っ欠け老夫…

続きを読むread more

亜熱帯石垣島 気温27度だー 

石垣島は沖縄本島から450キロ南、気候が違います。 東京盛岡間、赤道に近く年中海が楽しめる。 台北より南に位置し、成田、関空格安ピーチ石垣直行、往復2万前後。 テレワーク、花粉対策 老後の避寒、別荘生活、バカンス 超癒し島々。 石垣島南12キロ黒島は周囲12キロ、人口220人。 島の周りが絶好のダイビングポイント。 下記…

続きを読むread more

 a1043 パーイ

【ふるさと納税】【2021年発送】リピータ続出!西表パイン園の蜜入り ピーチパイン 3kgセット 【果物詰合せ・フルーツ・ピーチパイン】 お届け:2021年4月上旬〜7月下旬 - 沖縄県竹富町 個人的な推測ですが、食べるパンの語源が、どこから来たのかは分かりませんが、その昔、小麦粉を足で踏みこね、発酵させたか、麦踏の足に関係してい…

続きを読むread more

 a1042 新しい命

カゴメ 野菜ジュース(200ml*24本)【送料無料(北海道、沖縄を除く)】 - 爽快ドリンク専門店 生き延びたい、と願いながらも、飢え等で消えゆく命を見る時、何のために生まれて来たのか。 人間として最低限、鼓動を維持出来る食糧が、確保されるべきではないかと、考えさせられます。 命の誕生、精子と卵子が合体した時点で、鼓動はスタ…

続きを読むread more

 a1041 値千金

そして長い人生を考えた場合、我々の鼓動は、一分間に七三回打つとすると、一日に十万回以上、八十歳まで生きるとして計算すると、なんと三十億回以上も打つ事になります。 体内に張り巡らされた血管の総延長と、片時も休む事なく、三十億回以上も血液を送り続け、回収する作業。 しかも酸素やビタミンなどの量を調節し、八十年も打ち続けるのです。 …

続きを読むread more

 a1040 怒鳴られる

これは、子供の時から、親に教えられなくても、自然に出てくる行為。 それが出来なければ、猛毒を持ったハブに、間違いなく噛まれていた事でしょう。 上京して間もない頃、歩道を横断中、なにげなしに足元を見た瞬間、ハブが現れ、思わずガニ股、ハブジャンプ!。 自転車で横を通り過ぎようとした、おじさんと、もろにぶつかり、怒鳴られました。 …

続きを読むread more

 a1038 好奇心

不思議に思い聞くと、風で感じるとの返事。 魚の臭いがする訳でもなく、どうしてだろう? 再度尋ねると、海から吹いて来る風の温度で、北上する黒潮の水温を体感。 近海を、どの魚種が回遊して行くのか、当てるとの事である。 また、ある虫が発生すると、ある魚種が近海に集まっている、と言う虫との間違いない関連もあります。 小さな島、周り…

続きを読むread more

亜熱帯石垣島 気温27度だー

  石垣島は沖縄本島から450キロ南、気候が違います。 東京盛岡間、赤道に近く年中海が楽しめる。 成田、関空から格安ピーチ石垣直行便、往復2万前後。 テレワーク、花粉対策 老後の避寒、別荘生活、バカンス 超癒し島々。 石垣島南12キロ黒島は周囲12キロ、人口220人。 島の周りが絶好のダイビングポイント。 下記問い合わせ下…

続きを読むread more

 a1037 似た者同士

また、大空を飛び交う、ひばりを観察すると、巣へ入る時、直接巣には入りません。 わざと別な場所へ降り、茅の根を這って近づき、巣に入ります。 直接巣に入ると、カラスに巣の場所を狙われ、卵や雛を食べられる為、知恵を使っているのです。 しかし、巣から出る時は、直接飛び立ちます。 頭隠して、尻隠さず、の格言通り。 やる方もやる方、気…

続きを読むread more

 a1036 時差処理

そして、30通りの問題すべてが矢と成り、自分の方へ向かって来ますが、すべての問題には時間差があり、その時間差を利用し、一つ一つ処理して行く。 100問題があったとしても、決して、処理不可能と言う事はありません。 今は小さな問題でも、将来は大きな問題になる場合もあり、それに対しては、今の内に手を打っておけば、大きくならずに済ます。…

続きを読むread more

 a1035 母は母

子供の頃、怒られもしました。叩かれもしました。しかし、常に温かく見守る眼差しがあり、愛がありました。 命ある限り、我が身に限って、母の愛が閉ざされるなんて・・ まさかこのような親子の再会になるとは、一度も想像しなかった・・ 夢だに、見なかった・・ 母の元、一つ屋根の下で生活出来たのは、15歳迄。 人間、いくつになっても、母…

続きを読むread more

桜開花 亜熱帯石垣島は夏日和!

  石垣島は沖縄本島から450キロ南で気候が違います。 東京盛岡間、一番赤道に近く年中海が楽しめる。 成田、関空から格安ピーチ石垣直行便、往復2万前後。 テレワーク、花粉対策 老後の避寒、別荘生活、バカンス 超癒し島々。 石垣島南12キロ黒島は周囲12キロ、人口220人。 島の周りが絶好のダイビングポイント。 下記問い合わ…

続きを読むread more

 a1033 ジェットコースター

また、ジェットコースターへ乗る時は、落下物、小物などは、持ち込めません。 我々が取材する場合は、施設責任者と十分にチェック、間違っても素人が、真似をしない事です。 ねつ造テレビや、やらせテレビ事件などが、後を絶ちません。 テレビはわずか50年で、街頭テレビの時代から家庭へ入り込み、大きな影響力を持つ情報機関に育ちました。 子…

続きを読むread more

 a1032 墜落寸前

氷や雪など、無縁の世界で育った人間が、冷凍倉庫へ入れ、と言われると、冗談抜きに、どうしても浮かんで来るのは冷凍人間。恐怖を感じ、拒否反応は間違いなく出て来ます。 もし皆さんが、これから乗る飛行機が、間違いなく墜落する、と分かっていても、乗らざるを得ない場合の事を想像すると、タラップを登る靴は、30キロにも感じるのではないだろうか。…

続きを読むread more

 a1030 台無し

娘時代は、そうでも無かったはずなのに、自分さえ良ければいいのか、と聞きたくなり、切符を買う時、乗り物に乗り込む時も品のない素行に度々会い、やはりオバタリアンだと認めざるを得ない場面に出会うのは事実である。 何も先んじたからとて、長生き出来る訳ではなし。 飛び抜けて幸せとも言えないだろう。 綺麗な衣装を纏い、化粧をしたとしても台…

続きを読むread more

 1029 特級

しっかり自信をつけ、笑顔が戻った妹に、1番辛かったのは、何んだったんだと聞くと、体育の時間が1番辛かった。何度体育の時間がなくなればいい、と思ったことか、と小さな声での呟き。 島の広い運動場、友達が木登りをし、飛び回る姿、一人で見ているのは辛かった事だろう。 手術の傷跡が多く残る足を「よくも私の足、魚の腹わたを取るように、あっち…

続きを読むread more

 1028 奨励制度

夢見る少女心のショックは大きく、お互い気まずい無言の一時があり、「帰る!」と一言残し、トコトコ出て行きました。 その後、数年間の音信不通があり、ひかるの方から連絡、「運転免許を取ったらどうだ」と持ちかけると、どうせ「障害者なのでしょ」と、蚊の泣くような小さな声での返事。 やはり数年もの間、その一言が、忘れられなかったのでしょう。…

続きを読むread more

 a1027 自然

単純過ぎる答えの様ですが、登山者に、何んで山に登るのかと聞いたとしても、山が有るからだという答えの如く、岩と波がある限り、千年先も、1万年先も、只、「これしかない!」と繰り返す。 自然の摂理だったのです。 そして、台風が過ぎ去った翌日、父が畑を見回るのについて行きました。 大切に丹精込め、育て上げた作物は、揺さぶられ、薙ぎ倒さ…

続きを読むread more

 a1026 難問

ひかるが中学生の頃、人生最大の難問にぶつかりました。 島の生活や子供達にとって、海は切っても切り離せない重要な存在。 都会の子供達が、公園や遊園地で遊ぶように、海と魚は、遊園地や動物園であり、熱帯魚と戯れ、遊んで育ちました。 しかし、一度台風が荒れ狂うと、恐ろしい海に変化します。 瞬間最大風速、70メートルの台風が暴れ狂った…

続きを読むread more

 a1025 パスポートから解放

そして、パスポートを焼き捨てた時、本土の同期の連中と論争も出来る、ケンカも対等に出来る、と目に見えない鎖の呪縛から解放されたのである。 そんな事は多分、体験した人にしか分からない事であろう。 そんな時、窓外族から、社の中心へ戻るはめになったのだ。 そしてひかるは暴走した。今度はいい意味での暴走だ。 同期の連中は、管理職として…

続きを読むread more

 a1024 魔法の箱

当時、テレビ局はカラー放送、ネット局充実へと殆んどの資金、人材が当てられ、番組の内容がスタジオ中心で、マンネリ化している事に気が付く人はいなかった。 ひかるにとって、テレビは単なるテレビでなく、何時までも魔法の箱であって欲しい。 テレビには、団欒があり、子供達はテレビで育ち、教育にまで影響しかねない。 新しい知識を得る場でもあ…

続きを読むread more

 a1023 4分割画面

編集時に、スタートマークを揃え、同時にスタート、4分割画面に、それぞれの画をはめ込んで編集ポイントをチェックする。 早い話が、4画面を見て、タッチをしていけば、面白い表情が、リアルに編集出来るというシステムだ。 もちろん、素人相手なので、従来のストップ、スタートを繰り返していたのでは、とても表情が硬く画像にならない。 まかり間…

続きを読むread more

 a1022 苦境

しかし、ひかるは苦境に立たされれば立たされる程、頭を使う。 次から次と、誰もがあっと驚く奇抜な策を行使、放送業界全体をも覆すリーダーシップを発揮して行くのである。 二度にわたり、管理職が有能な社員を引き連れ独立、残された社員が殆んど組合員、会社の存亡すら危惧され混乱。 当然、沈静化するまで待とう、何んとか無難に切り抜けよう、と…

続きを読むread more

 a1021 倒産

東通は、TBSから社長が送り込まれ、経営陣もTBS色が強かった。 第一事業所がTBS内に置かれ、第二事業所が、フジテレビ内に置かれた。 頭が良く、入社試験の成績の良い奴が、TBS内第一事業所に、配属されたと言れたが、たぶん事実であろう。 TBSはドラマ制作に力を入れ、ドラマのTBSというイメージで、フジテレビは、ピンポンパンな…

続きを読むread more

 a1020 民放

民放では、巨人戦、プロレスの放送権を持つ日本テレビは、後から開局したTBSやフジテレビに比べるとダントツである。 TBS、フジテレビは、日本テレビと比べると、横綱と序の口の勝負で、とても歯がたたない。 そこで、なんとか日本テレビに対抗出来ないものか、と考えたあげく、手を組み、両社で資本を折半し、カメラマンやオーディオマン、映像マ…

続きを読むread more

 a1019 闇夜のあぜ道

避難場までは、1キロくらいあり、風速70メートルの逆巻く突風は、前後左右から揺さぶって吹き、決して同一方向から、均一的に吹いて来ません。 会話は嵐の中へ千切れ飛び、痛い程叩き付ける雨に、目も開けられず、風圧で、息をする事すら苦しく、顔をあげておられません。 大人ですら、進むのが困難な状況である。 闇夜の畦道、吹き飛ばされ、足に…

続きを読むread more

 a1017 脳内アルバム

何んでそれ程までに、幸せを周りに放射出来るのだろうか? 体力的には、庭の散歩がやっとで、寝ている時間が大半のおじいちゃん。 不思議な力を感じ、その場を離れるのが勿体無く、ついつい色々な話をし、時を過ごしてしまいました。 「今にも天国から、迎えが来るかも知れない」と平気でしゃべっている姿からは、死に対する不安が、微塵も感じられま…

続きを読むread more

 a1016 またまた、大失敗

上京直後、組み立て配線工として働いていた時、またまた、大失敗です。 昼食には、出前をとっていました。 食べ物の名前は、初めて聞くものばかりです。 周りの注文を見聞きしながら覚えていこうと考え、真似をする事に決めこみました。 初日は、天丼、ラーメン、チャーハン、焼飯と、みんなが注文するのを聞き、唯一知っているメニューで、焼飯を…

続きを読むread more

 a1014 あれ~

前席の高校生だと思われる女の子が、あれ~と甲高い声を出し、椅子を軋ませ逃げ出す。 周りの客は、針でつっ突かれたかの如く、一斉に注目。 見るとテーブル上は、運悪く、ツユが前の方へ流れています。 娘が飛んできて、ツユを拭き、お客に誤り、調理場から、もう1本ツユを持ってきました。 こぼしたものと勘違いをしたのです。 さて、2本目…

続きを読むread more

亜熱帯石垣島は 夏日和! 

石垣島地区は沖縄本島から450キロ南。 東京盛岡間、気候が違います。 一番赤道に近く年中海が楽しめる。 成田、関空から格安ピーチ石垣直行便あり。 往復2万前後。 テレワーク、花粉対策 老後の避寒。  別荘生活、バカンス 超癒し島々。 石垣島南12キロ黒島は周囲12キロ、人口220人。 絶好のダイビングポイント有り。 …

続きを読むread more

 a1012 願望

毎日が、ひもじい思いをし、夢にまで食べ物が出てくる上京当時の出来事。 一度でいいから、腹一杯ご飯を食べてみたい、という願望を叶えるべく、アルバイトのお金が初めて入った時、思いっ切り食べようと心に決め、外食をすることにしました。 子供の頃から、外食の経験がほとんどなく、今日は腹一杯食べられる。自分の稼いだお金で、思いっ切り食べよう…

続きを読むread more

 a1011 指が腐る?

早速、翌日から職探し。 皿洗いや組み立て配線工、自転車での配達など経験しましたが、日給が5百円程度と安く、生計を維持するには無理がありました。 そこで、日給8百円で、なんとか生活可能な、トラックの助手の仕事を見つけ、会社の寮へ入れてもらいました。 毎日、鈴や亜鉛のインゴットを満載し、配達周りの力仕事でしたが、運転手は、荷物には…

続きを読むread more

 a1010 孤独

翌日もパンの耳が貰え、コッペパンを買わずに済んだ分、今度は牛乳を買いました。 牛乳にパンの耳を浸して、食べるのです。 更に初めての冬は、心身共に堪えました。 常夏育ち、冬用の衣類はなく、敷布や毛布も有りません。 畳の上に、掛け布団1枚で寝る始末。 安アパートのため、隙間風は自由に往来、明け方はとても寒くて、眠れません。 …

続きを読むread more

亜熱帯石垣島はハワイ気分

石垣島地区は沖縄本島から450キロ南。 東京盛岡間、気候が違います。 日本で一番赤道に近く最南端波照間島あり。 真冬でも海が楽しめる。 成田、関空から格安ピーチ石垣直行便あり。 往復2万前後。 テレワーク、花粉対策 老後の避寒。  別荘生活、バカンス 超癒し島々。 石垣島南12キロ黒島は周囲12キロ、人口220人。 …

続きを読むread more

 a1009 大パニック

急に走り出す事を、全く想定していなかったので、心の準備が出来ておりません。 いきなりバランスを崩し、「どうなっているんだ! あー あー!」と見事に転倒。 瞬間、恐怖と驚きで、頭の中は大パニック、「止めろ! 止めろー!」と絶叫してしまったのだ。 周りは何事が起きたのかと、一斉に注目、総立ちになりました。 昔の電車、急発進、オー…

続きを読むread more

 a1008 画 電車

発電車 (ちなみに、徳島の読者より、我が県に電車が無い、沖縄にはモノレールがあるではないか、との指摘をうけた。ひかるが上京時、モノレールはなかった)

続きを読むread more

 a1007 生き別れ

今更、船から飛び降り、戻るわけにはいかない・・ 戻れない・・ 親子の全てを断ち切った! 木の葉のような橋渡船の父に、最後の別れを一言。 「許してくれ! 息子は亡き者と、諦めてくれ・・!」 心底絞り出す言葉は、声になりません。 千切れんばかりに手を振り、今後の無事を、ひたすら願うしかありませんでした。 船は、全ての未練を…

続きを読むread more

 a1005 一家離散

経済的、精神的にもまだ暗いトンネルの中、上京は、誰が考えても無理な相談。 心の内を父に相談すると、「自分の思った通りやればいい・・」と一言。 しかし周りは大反対、年老いた両親と、足の悪い妹を島に残し、なんで東京に出るんだ! せめて、沖縄本島位にしたらどうだ・・ 無口な父は、ただ黙っているだけ・・ 人間は、一度不幸のどん底に…

続きを読むread more

 a1004 3文字

情報の全くなかった島、電波など考えられなかった島で育った少年には、そんな望遠鏡が有るはずがない! 魔法使いにでも、出来ないはずだ、と思えるのでした。しかし、何度読み返しても、5コマ漫画は同じ答えしか出してくれません。 以後、テレビの3文字は、少年の脳裏に焼き付けられたのです。 どうしても、映画が観たい・・ この映画が、家に居…

続きを読むread more

 a1003 挑戦!TV界

昭和18年8月、八重山地区の黒島に、ひかる誕生。 出産設備や病院のない島で、生まれた子供が次々と3人も他界した後、3歳違いの長女に続く男子、ひかる誕生で、両親の喜びはひとしお、八年後、母43歳で妹が誕生します。 妹は高齢出産の子、特別可愛がられ、幸せな五人家族でした。 小さな島には電気はなく、勿論、水道もありません。 情報と…

続きを読むread more

 a1002 TV少年、南の島から東京へ

知床半島や釧路湿原など、日本でも、世界遺産に登録されているところはあるが、まず一番目に、この西表島が、自然世界遺産に登録されるべきではなかっただろうか。 国連環境問題等で、環境大臣が、世界に誇れる、ネコ科の原種が日本に生息している事をアピールすれば、絶賛されるのではないだろうか。 隣りの石垣島は、沖縄県最高峰の於茂登岳、526メ…

続きを読むread more

 a1001 TV少年、南の島から東京へ

沖縄県は、120もの島々で構成され、第二次世界大戦最後の上陸作戦、激戦地となり、戦後は昭和47年まで米国が統治し、復帰後の今なお、敗戦の傷跡を多く残しています。 本土は原爆で一瞬だったが、沖縄は上陸掃討作戦、戦車と火炎砲で横一列に焼き尽くしていく。壕に住民が潜んでいたとしても、焼き尽くす。 軍人が混じっているので、やむを得ないと…

続きを読むread more